乾燥肌などに悩んでいる方は美容クリニックで水光注射を受けましょう

女性の口元

水光注射の効果が持続する期間

乾燥や小じわ、たるみなど肌に関する様々な悩みを解消することができることで注目を集める治療法が、美容クリニックで行われている水光注射です。ヒアルロン酸など美肌に有効な成分を、細い針を使って肌に注入していく方法で、内出血などのリスクが少ないことでも人気となっています。

そんな水光注射によって注入した美容成分は、ずっと肌に留まり続ける訳ではありません。そのため、半永久的に効果が続く施術ではなく、良い状態を維持するためには定期帝に治療を行っていく必要があります。ただ、効果が出るまでは3週間に1回など一定ペースでの治療を繰り返し、効果が出た後は半年に1回程度など肌の調子を見ながらの治療となることが一般的です。半年に1回程度の治療であれば、仕事が忙しい人でも無理なく続けていくことができるでしょう。

そんな水光注射の治療を受けたい時は、まず美容クリニックへ相談に行くことになります。水光注射の治療に関する不安や疑問がある時は勿論、費用や期間に関する疑問がある場合も、最初のカウンセリングの時点でしっかりと解消しておくと良いでしょう。それにより、安心して水光注射の治療を受けることができる状態を作ることができます。

TOP